今日は職場での研修があった。今日の研修ほど意味のわからない研修は初めてだったので書いてみたい。まずは、講師の人のしゃべりが非常に予防線を張る喋り方だったので頭の中に入りにくかった。「Aという考え方があるんですが、いやBもあるんですけれどね」と言い切り型ではない話し方は聞いていてストレスが溜まるし、そんな内容をいい大人に時間をかけて伝えるもんじゃないだろうとうがってしまう。そういえば、そもそも「こんにちはー」「こんにちは」「元気がないですね、もう一度いきます。こんにちはー」ってやり取り、私らは小学生じゃないんだからそういうくだらないことに時間を使わないでほしい。このあたりからおかしな研修になるんじゃないかと思っていた。で内容は進んで次は絵を描くことに。現在の状況を絵に描いてみてくださいと。これも何をさせたいのかよく理解できなかった。言葉で説明させるより絵に描いて表現したほうが表現の量が増えるのでいいと。そういえば30分前にうちの偉い部長さんが言霊みたいな言葉を大事にみたいな話をしていたな。なんだか矛盾するんじゃない?とも思えた。描いた絵をグループの中で公開。絵って本当に自分の心がさらけ出されるのか、結構病んでる絵を描いている人が多かったな、と。そういえばうちのグループの人。。。みたいなこともあり、あまり突っ込むこともできないなんとも気まずい時間が流れた。