最近の悩み。

本来の仕事は事務職員なんですが、最近営業みたいなことをしています。

ま、部署的ににそんなことやるところなのでそれ自体は珍しくない。

 

で、最近の悩みは相手にメリットを説明するときに同時にデメリットやそうならない可能性をあえて説明してしまう癖があるということ。

「いや、これを使えば◯◯という良い点が、いや全員がその恩恵が受けられるわけではないんですが」と可能性を排除できない悪い点を相手に伝えてしまう癖がある。

あと例えば大多数がそういう行動を取るだろうという説明をするときに「いや、必ずしも全員がそうとはいわないんだが」ということも伝えてしまう。

 

いや商品価値を疑っているわけではないんだが、果たしてそれが全ての顧客に当てはまるのかということを考えるとどうしても100%の自信がなく、人を説得するときについついそういった思考を述べちゃうんだな。